WordPress 3.4 にアップデートしたら管理画面に入れなくなった時の対処方法

投稿者: | 2012年6月15日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログエンジンである WordPress を WordPress 3.3.2 から WordPress 3.4 にアップデートしたら次のような画面になって管理画面に入れなくなった。

画面の表示に従って「続ける」を押すと通常のトップページに飛ばされ、そこから管理画面に入ろうとすると再びこの画面に戻される。まさにループ。

やばい。これはやばい。

とりあえず、wp-config.php を編集し、エラー出力の有効化を行ってみる。以下の一文を二行目くらいに追加する。

すると、db.php および db-cache-reloaded-fix というプラグインに問題があるようだと判明したので、さっそく Google 先生に聞いてみると、以下のようなフォーラムに解決方法が存在した。

3.4 アップグレードに伴う問題とその解決方法

WordPress 3.4 の既知の問題【プラグイン編】
必ず最新バージョンのプラグインを使ってください。多くのプラグインはすでに更新されており、3.4 に対応しています。
クリーンインストールにひとつのプラグインだけを入れて問題が起こらない場合は 3.4 の問題ではなくプラグイン衝突のせいです。

DB Cache、DB Cache Reloaded、DB Cache Reloaded Fix は、アップグレード時に dbrc_wpdb::delete をポイントし、fatal error を発生させます。

お前かー!!

というわけで、こちらのサイトを参考に、db.php と 該当プラグインのキャッシュフォルダを削除することにした。具体的には

  • wp-content/db.php
  • wp-content/plugins/db-cache-reloaded-fix/cache

の二つを削除。

なにはともあれ、これで正常に動くようになったのだが、エラー出力の有効化を行ったときに他のエラーも何かちらっと見えたのが気になるのだがそれはそのうちなんとかしよう(ぇ

同じような症状に陥っている方の役に立てば幸いでござる。

コメントを残す